2005年10月19日

私の忠実なグローバル・ソブリン・オープン☆

皆さんは、グローバル・ソブリン・オープン、通称グロソブを
持っていますか?

私はさかのぼること、4年前・・・
父が退職し、いくらかの退職金を手にした頃です。
経済や金融については、ド素人(って私が言うのもナンですが)の父。

ある日・・・父が、ふら〜っと散歩から帰ってくると・・・
オレな、投資信託買ってきてん
 って、・・・スーパーで大根買ったみたいに言うな!

「で、どのくらい買ったん?」
「えっと、500万わーい(嬉しい顔)

えぇ〜っいきなり500万〜???

まったく、よく調べもせずに、そんな大金を・・・
「だって、銀行の兄ちゃんが、絶対これはいいって言うからさ」
そりゃあ、兄ちゃんはいいって言うだろうさ!!!
あぁ、だから素人は・・・そんなのにひっかかって・・・

急いで、私はそのファンドについて、いろいろと調べてみました。
当時、確かモーニングスターの格付けは低かった気がします。
でも、調べるうちに、リスクは低そうだし、配当はいいし
私も買ってみようかな」という気に。。。

・・・なんて安易な親子でしょうか?

次の日、私は急いで自分も100万ほど購入したのでした。

それから4年の月日がたちますが、忠実なグロソブ君からは
毎月、着実に配当金ぴかぴか(新しい)が送られてきます。月に約4,700円は嬉しい
基準価額も、大きな変動はないし、ほんとイイ子♪

毎月分配型ってどうよ?って批判も聞きますが、
少なくとも、父のような退職者には、ちょうどピッタリです。
退職金を使うわけにもいかないし、かといって預金じゃあね。

グロソブ君は、E*トレード証券 で取り扱っています。







他の株ブログはこちら



posted by てれん子 at 16:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | おすすめファンド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8341456

投資家の無知を前提に販売する投信「毎月分配型・バランス型・ファンド・オブ・ファンズ」
Excerpt: 金融商品というのは不思議だ。どう考えても投資家のためにならないような商品が良く売れるからだ。 例えば、「グローバルソブリン」のような毎月分配型ファンド。毎月分配してしまえば、そのたびに源泉課税で..
Weblog: ホンネの資産運用・投資ノウハウ集
Tracked: 2005-10-20 00:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。